スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラス回避に囚われない、ということ

ツモ放棄

アガりませんでした。普通と言われればそれまでなんでしょうけど。
現状3位にしかなれないような場面か、そしてこれをアガらないことで下家が復活してくるかどうか。
この二点が重要ではないかと思うんですよね。

まず点差的に2位以上を望めないかと言われればそんなことはなさそうです。局も残っているし差も一万に満たないので3位で満足するような場面はないはずです。

下家の復活ですが、あまり現実的ではありません。自分とは2万点以上離れていますし、南2の親は上位3人が競ってすぐに落ちる可能性が高いと思われます。

「天鳳はラス回避ゲーなんだから、3確できるならすべきではないのか」・・・なるほど間違いではありません。ラスのペナルティーを考えれば3確には大いに意味があります。しかしリスクとリターンを考えてみると、どのような場面でも3確をしていいのかと言われれば疑問です。

天鳳とて麻雀、ひとつでも上の順位が目指せるならば、リスクと相談してできる限り目指すべきなのではないかと私は思います。

2確


リー棒のおかげで2着、ご馳走様です。
スポンサーサイト
プロフィール

yami

Author:yami
天鳳鳳南七段。主に麻雀関連のことを書きます。牌譜添削を受け付けていますので、依頼したい方は牌譜をtwitterかコメント欄に貼り付けてください。お待ちしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。